夏休みを取りたければ取ればいい

「95日間も延長したら国会や党職員の夏季休暇が取れない。」民主党の榛葉賀津也参院国対委員長が自民党の国対委員長との会談の際に言い放った言葉らしいが、この大事な法案を前にして夏休みが欲しいとは恐れ入ります。
国会より夏休みが大事なら、別に民主党は勝手に休んでくれて結構ですから、好きなだけ休みを取ればいいんじゃないですかね。
なんなら議員を辞めれば毎日休めていいんじゃないでしょうか。
安倍総理も、ここは一端仕切り直しすべきところなのでしょうけど、ブランド買取り静岡
で約束しているせいなのかはわかりませんが、かなり長めの延長期間を取ってきました。
強行採決をしてでもここで決めると言う意思表示ですかね。
まあ夏休みをどうしても取りたいなら、普通に採決してあげるのが優しさというやつじゃないのかな。
政治家というのは昔から何も考えていないような発言が多すぎます。
最近もどこぞの市議だとか、村長だとかちょっと信じられない行動をしているじゃないですか。
マスコミも暇なのでしょうが、こういった発言が良く取り上げられて問題になったりしますが、少しは後でどうなるかは考えたほうがいいでしょうね。

カテゴリー: 生活 パーマリンク