ドライカレーが辛い

昨夜、ひさしぶりにドライカレ―を作りました。
たまねぎをなるべく細かく切って、にんじんをすって(指もすりそうになるので怖い)、オリーブオイルで火を通しながら(レシピにはバターと書かれていたけどここはヘルシーに、これでも充分おいしいです)、ソースやケチャップ、しょうゆやお酒で味付けをしました。
そしてカレー粉、レシピよりだいぶ少な目に入れたのですが、とてもからかったです。
もともと辛いのは苦手なのでしょうがないですが、暖かいごはんと一緒に食べるせいか、とても辛く感じました。
たぶんレシピ通りに作っていたら、たぶん食べられません。
オルニチン 副作用

レシピ通りに正確に作る必要もないので、自分に合うようにてきとうに作っています。
これでいいと思いますが、本当はもっとおいしく作れるはずのレシピかもしれません。
でも食材や調味料が足りないことはよくあるので、そのときはそれらなしで作るしかありません。
これでもおいしいです、正確に作る必要はありません(こんなこと強調してどうするのか・・)。
自分があまり料理にまめじゃない言い訳のようなことを書いてしまいました(汗)。

カテゴリー: 生活 パーマリンク