歯医者に通うこと

いままでは、ほとんど歯医者に通うということはありませんでしたが、最近虫歯がひどくなってしまったことで、久しぶりに歯医者に通うことになりましたが、虫歯を治すために通ったことによって、虫歯などから歯を守るためにきちんとしなければいけないなと時間することができました。
いままでは、間食に甘いお菓子ばかり食べてしまったり、歯磨きは朝の夜だけなどといった生活を送っていましたが、歯医者に通い歯磨きの正しい磨き方を教えてもらったことで、自分でも自宅や外出先でもただしい歯の磨き方を実践することができ、いままでの磨き方は全くだめだったということを知ることができました。

また、虫歯の治療で通っていた歯医者では、治療前や治療のあとには、歯石をとってくれていたので、歯石を除去することによって、虫歯へのリスクを減らすことができ、通っていた歯医者の先生には自分だけではを磨くのではなく、定期的に歯医者に通うことで自分では取り除くことができない歯石や汚れを落とすこともできるので、定期的な歯医者通いは大切なのだということを教えてもらうことができ、歯を大切にしなければならないなと感じました。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。