ルミガンとモデルアイズ・モデラッシュの違いは?

ルミガンは緑内障の点眼液ですが、まつ育目的で使用する人が多い医薬品です。
あまりにも、まつ育目的で使用する人が多いのでまつ毛貧毛症を改善するための
治療薬として製造・販売されたのがグラッシュ・ビスタという商品です。

この二つの商品はパッケージと付属品が違うだけで成分などは同じです。
グラッシュ・ビスタはまつ毛育毛目的で販売されているのでグラッシュ・ビスタを
まつ毛に塗るためのアプリケーターが付いているのが大きな特徴です。

で、そんなグラッシュ・ビスタと同じ有効成分ビマトプロストを含有して
作られているのがモデルアイズ・モデラッシュですね。
簡単に言えばルミガンのジェネリック薬と考えておけばいいでしょう。

モデルアイズ・モデラッシュは個人輸入のオオサカ堂でしか販売されている
ところを知らないのでおそらく独占販売か何かだと思います。
モデルアイズ・モデラッシュの最大の特徴は1本あたりの内容量です。

ルミガンやグラッシュ・ビスタが3mlなのに比べてモデルアイズ・モデラッシュは5mlです。
なので1本あたりの価格でも安いのですが1mlで考えると相当安いんですね。

有効成分ビマトプロストの含有量などは同じなので効果・効能は一緒ですが、
添加物などの違いからか?まつ毛育毛剤として作られたモデルアイズ・モデラッシュのほうが
目に入った時にルミガンほど沁みないから使いやすいという口コミも多いです。

値段も安いのでまつ育目的でルミガンが欲しい方はモデルアイズ・モデラッシュがおすすめです。

関連:ルミガンの通販とその他ジェネリックの価格比較サイト

カテゴリー: 美容 パーマリンク