テレビを見ない時間

1年間ぐらいずっと仕事が忙しかったのでドラマとか映画とかそもそもテレビ番組を
見ないようにして生活をしていました。ただスポーツだけではどうしても譲れなくて
その中でもサッカーの日本代表戦の時だけはテレビを見てもいいという自分の中での
ルールを作ってそれを約1年間守ってみました。最初はテレビを付けていないと特に
することがないなんて思っていたのですが続けていると徐々にそういった時間に何を
するかというのが決まってきて半年ぐらい経つとテレビを見ない生活にかなり慣れます。
そんな生活をして思ったのは結構テレビは見なくても困らないということですね。
やっぱりなんとなく暇だからテレビを付けている時間ってかなり多いんですね。
そんな生活も大分落ち着いてきたので久々に解禁してみたのですがそうすると今度は
これまで押さえつけていたものが爆発するようにテレビばっかり見ていました。
リアルタイムというよりも自分の場合は1年間禁止したことでずっと見ていて海外ドラマの
新しいシーズンがレンタル開始されていたのでそれをずっと見ていたという感覚です。
やっぱり一度我慢していたことを解放した時の反動は凄まじいですね。
それでまたテレビを良く見るようになってしまったので最近また自粛を始めました。

カテゴリー: 生活 パーマリンク